So-net無料ブログ作成

ガニコウモル~ゲルショッカー改造人間第1号 [改造人間]

ガニコウモル.jpg

「ガニコウモル」

仮面ライダー78話「恐怖ウニドグマ+ゆうれい怪人」、79話「地獄大使!! 恐怖の正体?」、80話「ゲルショッカー出現!仮面ライダー最後の日!!」に登場したゲルショッカー改造人間第1号。

カニとコウモリの合成で作られた改造人間でしたが、ショッカー改造人間ウニドグマ登場の際は正体不明の改造人間として本郷猛の前に度々登場し、それは本郷のみならず、ショッカー大幹部・地獄大使にも得も言われぬ恐怖感をもたらしていました。
何処から来てどの組織に属するのか丸っきり隠されるようにされていました、第80話の「ゲルショッカー出現!仮面ライダー最後の日!!」でショッカーの後継組織であるゲルショッカーの改造人間である事が分かりました。
ショッカー最後の大幹部となった地獄大使=ガラガランダの死をもって、首領はショッカーを見限り、新組織ゲルショッカーの旗揚げを宣言し、ゲルショッカーに不要となるショッカー戦闘員等の粛清を行いました。
ガニコウモル①.jpg

ショッカーの改造人間とは比べものにならないほどの戦闘力があり、カニの特徴である非常に硬い殻で体を覆い、コウモリの持つ飛翔能力を兼ね備え、また口から溶解液を吐き出すという死角の見当たらなそうな改造人間でした
それ裏付けるように数多くのショッカー改造人間を葬った仮面ライダー1号のライダーきりもみシュートをかわすなど仮面ライダーを圧倒したように見えました。
ガニコウモル④.jpg


ライダーきりもみシュートを交わし切る場面では、その優れた胴体力を発揮し、強力で大き目の両手先の鋏で身体全体のバランスを保っていたことが分かります。
空中でのそうした動きの中では指しものk面ライダー1号も体当たり攻撃で痛み分けするのがやっとのように見えました。
ガニコウモル⑤.jpg

単一の動植物の特徴を持ち込んでいたショッカー改造人間に対して、2種類もの動植物の特性を融合させて創出したゲルショッカーの改造人間は、強化型だった黄金のエンブレムをつけたショッカー改造人間よりも戦闘力が大きく強化されていました。
見てる側からすると、それこそ絶対に近かったライダーきりもみシュートが乗り切られるシーンは強烈でショッキングなシーンでした。
ガニコウモル⑥.jpg

メディコムトイ 東映レトロソフビコレクション ガニコウモル 1期

新品価格
¥98,000から
(2018/2/14 22:19時点)



RAH リアルアクションヒーローズ DX 仮面ライダー新1号 Ver.2.0 1/6スケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥32,641から
(2018/2/14 22:20時点)





nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

レインボーゴブリンズ

地獄大使も知らないところで暗躍していたゲルショッカー。あの辺のストーリーは、サスペンス仕立てになっていましたね。
by レインボーゴブリンズ (2018-02-18 18:29) 

モンライダー

物凄く気が惹かれた展開で、このガニコウモル登場の話は忘れらえないです。
by モンライダー (2018-02-18 22:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント