So-net無料ブログ作成

カマキリ獣人~ゲドン獣人第3号 [改造人間]

カマキリ獣人③.jpg

「カマキリ獣人」

「仮面ライダーアマゾン」第3話「強くてハダカで速い奴!」に登場したカマキリに人間並みの知能を植え付けて巨大化させたカマキリ型改造人間。
十面鬼ゴルゴスの“顔岩”の口から吐き出された白い泡から生まれてきました。

両腕の鎌で切り付けて攻撃し、両腕をこすり合わせるかのような動作をする習性を持っていました。
口から吐く白い泡は人間を麻痺させる効果があり、これを敵に吹きかけて身動きできなくさせることが主な特徴でした。
カマキリ獣人.jpg

アマゾンの持っている「ギギの腕輪」を強奪するよう命じられ、さらに人間を襲えばアマゾンを誘き出せるという入知恵をも授かり、行動を起こしました。
おやっさんやマサヒコたちとの交流で、ゲドンに対して戦う意思を燃え上がらせていたアマゾンには全く対打ちできず、連続で「大切断」を受け致命傷を負いました。
それでも果敢に襲い掛かろうと立ち向かうものの力尽き、最後は口から吐き出した泡で自身の体を包み込んで自害したように見えました。
カマキリ獣人②.jpg

カマキリ獣人①.jpg





nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント