So-net無料ブログ作成

奇械人ハゲタカン~ブラックサタン改造人間第10号 [改造人間]

奇械人ハゲタカン④.jpg

「奇械人ハゲタカン」

「仮面ライダーストロンガー」第10話「恐怖のガンマー虫!人間を狙う」に登場。

鳥類型改造人間が有する飛行能力を持っているほか、左腕のバズーカ砲や翼を羽たかせて相手を吹き飛ばす能力も持っていました。
また翼を逆に羽ばたかせることで対象者を自身の元へ引き寄せることもできたようです。

その丸っこいボディは「ストロンガー電キック」の直撃を受けても耐え切る程の強固さを誇っていました。
奇械人ハゲタカン⑤.jpg

奇械人ハゲタカン②.jpg

ハゲタカ型の改造人間で、ブラックサタンがサタン虫を品種改良して作り出した作戦の要となるガンマー虫を大量に繁殖させる使命を帯びており、ガンマー虫を培養する為にとある大学の教授を付け狙っていました。

殆ど機械化されている奇械人である為に、落雷級の高圧電流には耐えきる事が出来ず、最後は人工的に落雷を発生させる必殺技「エレクトロサンダー」を喰らい、ガンマー虫諸共木端微塵に吹き飛びました。
奇械人ハゲタカン⑧.jpg

奇械人ハゲタカン⑥.jpg





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント