So-net無料ブログ作成

クモ奇械人~ブラックサタン改造人間第12号 [改造人間]

クモ奇械人③.jpg

「クモ奇械人」

「仮面ライダーストロンガー」第12話「決闘!ストロンガーの墓場!?」に登場したブラックサタン奇械人。
大和田一郎という名の青年を素体に蜘蛛の能力を植え付け機械的な改造を施して誕生した大首領曰くブラックサタン最強の奇械人ということでした。

蜘蛛の巣を放って得物を捕え、身動きを封じた上で口から毒液を注入して仕留める戦法を得意としていました。
繭を作って攻撃をかわす事も出来たようです。

その使命は仮面ライダーストロンガーの抹殺と並行して、“タランチュラガス”と呼ばれる猛毒ガスで日本の輸出食料を汚染し海外から信用を失墜させることでした。
クモ奇械人⑥.jpg

クモ奇械人④.jpg

意気揚々と仮面ライダーストロンガーと対峙するものの口ほどにも無く負けてしまい、ブラックサタン大首領直々の命を受けた為、大幹部タイタンは強化改造手術の許可を出し、力を2倍へと強化改造されると再度仮面ライダーストロンガーに再度挑戦しました。

「電ショック」を受け付けない程に強化された状態で仮面ライダーストロンガーに迫りますが、最後は船のマストの上にいる所に「エレクトロファイヤー」を撃ち込まれ落下してきた所へ「ストロンガー電キック」を叩き込まれあえなく爆死しました。
クモ奇械人②.jpg

クモ奇械人①.jpg






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント